オフィスあしずみ

ご相談窓口

03-6427-9355

受付時間 10時~16時

メールでのお問い合わせはこちら

代表挨拶

我々は中小企業様が大好きです。
来年の保証は何もない停滞は退歩である! という状況の中で、何でもありの異種格闘技的な要素もあり、己のリスクを背負って、知恵・勇気、体力で勝負している感覚が大好きです。
日本経済は悪くなる一方で、今後も好転は期待できません。日本の中小企業は経営リソース (ヒト・モノ・カネ・情報・信用)も限られています。

会社のコンサルティング使命の売上拡大!利益改善!業務改善!全ての中小企業が長期安定経営できるために!

日々感じること…7

最近は少し気温も上がり、春も間近になってきている感じであちらこちらで感じられるようになってまいりました。

最近お会いしているお客様を見ていて感じる事ですが、

皆様はあんがい自社の強みを理解していない企業様が多いと感じます。

たくさんの強みを持っておられるのに、それを活用されない、もしくは意識がないお客様もいらっしゃいます。

経営資源には人・モノ・カネ・情報など色々ありますが、何も全てが日本一である必要はなく、相対的1番であれば強みに成りうるのに・・・

商圏商売であれば商圏内で1番であること、楽天市場内ならそれで1番であること、対象商圏によって対戦相手も変わります。

強み活用せず他の事で勝負をなさろうと一所懸命の方を見受けられます。

なんだかもったいない気がしてなりません。

多くの方は自社の強みがないと感じているお客様もいらっしゃいます。

もう一度キチンと自社の強みを洗い出してはいかがでしょうか?他の企業様にとっては羨ましいものをお持ちかも知れません!

企業の歴史=銀行の信用、余っている人材、フットワークの軽さなど、モノの見方でいくらでも異なった視座を得られ、その中に強みは潜んでいると思いますよ。

ある地方ローカル線(営業路線数キロ程しかない!)が鉄道事業である信頼性を全面に出して、

鉄道事業は大赤字ですが廃線にせずに不動産事業で生き延びている企業も存在しています。

カテゴリ ブログ

最新記事

カテゴリ

過去の履歴

カレンダー

2013年2月
« 1月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ